奥飛騨温泉郷 露天風呂天国の人気宿8選!オートキャンプ場、混浴等観光情報も!

東海

奥飛騨温泉郷は岐阜県高山から車で1時間、北アルプスの名峰に囲まれた自然豊かな場所にあります。平湯、福地、新平湯、栃尾、新穂高の5つの温泉地を奥飛騨温泉郷といいます。

歴史ある古民家風の宿や、見晴らしの良い露天風呂など奥飛騨温泉郷の人気の宿を8軒ご紹介します。

また、おすすめの観光スポットや大自然の中のオートキャンプ場、混浴温泉もあります。旅の参考にしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

奥飛騨温泉の人気旅館ランキング第8位奥飛騨温泉郷 いろりの宿 かつら木の郷

「かつらの木の郷」は約4,000坪の広大な敷地に、150年前の古民家を移築した母屋がある、全10室の離れ形式のお宿です。ロビーには囲炉裏があり、レトロな雰囲気が漂います。

大浴場には、檜造りの内湯と岩造りの露天風呂。貸切風呂も2か所あります。「かつらの木の郷」の温泉は敷地内に源泉があり、単純温泉とナトリウム炭酸水塩泉の2種類の温泉が楽しめます。

離れのお部屋は渡り廊下でつながっていて、全室に囲炉裏がついており、漆喰や渋柿などの素材を使用した体に優しい造りになっています。

宿のお食事は囲炉裏のある個室で、山の幸や川の幸を中心にした囲炉裏料理。飛騨牛なども焼きたてをいただけます。

<日帰り混浴温泉>

奥飛騨温泉郷 新穂高温泉にある「槍見の湯 槍見舘」は日帰りで混浴温泉が楽しめます。川沿いにある野趣あふれる混浴露天「槍見の湯」と女性専用の露天風呂の2か所。

混浴に抵抗がある方は「湯あみ着」のレンタルもあります。料金は大人500円、営業時間は10時~14時です。

奥飛騨温泉の人気旅館ランキング第7位平湯温泉 愛宝館

奥飛騨温泉郷 平湯温泉にある愛宝館は、全11室のこじんまりとした旅館です。家族で経営されており、あたたかなおもてなしが人気です。

平湯温泉は源泉が30か所以上あり、湯量も豊富です。愛宝館のお湯は「家上(いえがみ)の湯」といわれ24時間かけ流しの温泉が楽しめます。

旅館の客室は落ち着いた昔ながらの和室で、どこか懐かしい雰囲気です。お食事はお部屋で、山里で採れた季節のお料理がいただけます。愛宝館の朝食は、郷土料理の朴葉味噌や山菜料理が好評です。

<おすすめオートキャンプ場>

奥飛騨温泉郷オートキャンプ場は「道の駅 奥飛騨温泉郷 上宝」に隣接し、朝市などもありとても便利です。

場内には露天風呂もあり、キャンパーは滞在中何度でも入れます。

営業期間は4月中旬~11月上旬です。

奥飛騨温泉の人気旅館ランキング第6位奥飛騨の宿 故郷

「奥飛騨の宿 故郷」は奥飛騨温泉郷の福地温泉にあります。庄屋造りの広々としたロビーには、囲炉裏がありほっこりとした気分にさせてくれます。

宿の温泉は2種類の源泉が楽しめ、ゆったりとした内湯と露天風呂、貸切風呂もあります。冬は雪や星空を眺めながらの入浴がおすすめです。

「奥飛騨の宿 故郷」の夕食は囲炉裏で焼いた川魚や、味噌焼き、鍋などもいただけボリューム満点で大満足。お腹も心も満たされます。

<日帰り混浴温泉>

新穂高温泉 深山荘」は眺望抜群で、冬でもオープンしており、雪見風呂や北アルプスを眺めがらの開放的な温泉が楽しめます。

湯あみ着のレンタルもあり、脱衣所は男女別になっています。料金は大人500円です。

奥飛騨温泉の人気旅館ランキング第5位山里のいおり 草円

「山里のいおり 草円」は奥飛騨温泉郷 福地温泉にあり、築160年以上の飛騨の大型古民家を母屋として移築。重厚な木の造りは圧巻です。

草円の露天風呂は、大自然の中に溶け込むようにたたずむ岩湯と、円形がめずらしい釜湯。他にも大浴場や貸切風呂も3か所あり、300mの地下から汲み上げた自家源泉はとても温まります。

宿のお部屋は新潟から移築した建物を使用しており、間取りや趣がそれぞれに違います。囲炉裏を囲んでいただく郷土料理はどれもおいしく、ご飯は釜を使い薪で炊かれており、草円ならではのおもてなしが感じられます。

<おすすめ観光>

アルプス山脈を見渡せる「新穂高ロープウェイ」がおすすめです。2階建てのゴンドラで一気に山頂展望に上がれます。そこからは北アルプスの山々が360℃見渡せ、圧巻の景色が広がります。

スポンサーリンク