東京のステーキ コスパランキングbest8! あの有名店もランクイン!

関東

今やステーキは安いだけでなく、メニューにも工夫を凝らして気軽にステーキを楽しめるようになりました。

今回は、東京のコスパの高いステーキ店を厳選して紹介します。単に安いだけではなく、肉の品質、美味しさも考慮したbest8をセレクトしています。もちろん、あの有名店もランクインしていますよ!

スポンサーリンク

東京のステーキ コスパランキング第8位 ミスターデンジャー 立花本店

東京のステーキ コスパランキング、まず第8位は「ミスターデンジャー 立花本店」です。

「ミスターデンジャー 立花本店」は、元プロレスラー「ミスターデンジャー」こと松永光弘氏が経営する人気のステーキハウス。

墨田区立花、東部亀戸線の東あずま駅から徒歩3分くらいの場所にあります。

繁華街でもないこの場所で連日店が賑わうその理由は、何といってもその肉の品質とボリューム、コスパの良さにあります。

「1ポンドセット」2,500円(税込)は、1ポンド(450g)のデンジャーステーキにスープ、ライスがセットになったおすすめのメニューです。焼き方は「ベリィレア」から「ベリィウェルダン」まで7段階から選べます。

標準ではややレア気味に焼かれるのは、肉質が良いからでしょう。肉は150gから1Kgまで、ほぼ50g刻みで用意されます。もちろん希望があれば1Kg以上のカットも可能です。

「ミスターデンジャー 立花本店」はことさらに格安を売りにはしませんが、そのボリュームと肉質の良さは東京でも指折りのコスパの高いステーキ店だといえます。

なお、営業時間は17:00~23:30なのでランチはありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク