東京のステーキ コスパランキングbest8! あの有名店もランクイン!

関東

東京のステーキ コスパランキング第7位 ステーキハウス 听 銀座店

東京のステーキ コスパランキング第7位は「ステーキハウス 听(ポンド) 銀座店」です。

「ステーキハウス 听(ポンド) 銀座店」は、京都に本店を構える人気ステーキハウスの東京進出店で、銀座駅から徒歩2分というアクセスに便利な場所にあります。

「ステーキハウス 听」は、鹿児島県の平松牧場で育てられた和牛を熟成のマイスターの「ドライエイジング技法」によって旨みを極限まで高め、さらに職人の腕によりをかけた絶妙の焼き加減で仕上げてくれるステーキハウスです。

その高品質な熟成肉をお得に食べるならランチタイムがおすすめです。「黒毛和牛のお重ランチ」980円(税込)は、銀座店のみで10食の限定メニュー。その肉の品質からは断然の高コスパメニューです。

その他、「熟成黒毛和牛切り落とし定食」も980円(税込)とかなりお得な値段設定なので、限定メニューが売り切れの時にもおすすめです。

少し贅沢をしたいなら、「本日の熟成黒毛和牛ステーキ炭火焼セット」は1/2ポンド(225g)でライス・味噌汁・お新香・サラダが付いて2,980円(税込)です。これも肉のクオリティからは、かなりお得なメニューです。

銀座でコスパの高いステーキランチを楽しむなら、「ステーキハウス 听 銀座店」も候補に入れることをおすすめします。

東京のステーキ コスパランキング第6位 HERO’S ステーキハウス 秋葉原店

東京のステーキ コスパランキング第6位は「HERO’S ステーキハウス 秋葉原店」です。

「HERO’S ステーキハウス 秋葉原店」は、人気格安ステーキハウスの秋葉原店。秋葉原駅、御茶ノ水駅からそれぞれ徒歩7~8分の場所にあります。

名物は「1ポンドステーキ」。1ポンド= 約450gのド迫力ステーキです。オーダーごとに、火力の強い鉄板のグリドルで焼き上げます。肉汁がたっぷり、ジューシーなステーキが特徴です。

「サイコロステーキ」の1ポンドは1,830円(税抜)、「チャックステーキ(肩ロース)」の1ポンドは1,730円(税抜)になります。

ランチタイムは「サーロインステーキ」が150gで920円(税抜、ライス・スープ付き)とお得になります。その他、ハンバーグとの「コンボランチ」も各種揃っています。

ボリュームと肉質のコスパを重視するならば、ここ「HERO’S ステーキハウス 秋葉原店」は東京でもおすすめの一軒になるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク