東京でうどん打ち体験ができるお店!自分で打った手打ちうどんを食べる贅沢!

関東

コシとのど越しのツルツル感がたまらない手打ちうどん、自分で打ったことありますか?

やってみれば意外に簡単な手打ちうどん。作り方さえ覚えてしまえば、次は自宅でおいしい打ちたてのうどんが味わえます。

ここでは、東京で手打ちうどん体験ができるお店から本格的な開業が目指せるお店や場所をご紹介しています。

スポンサーリンク

手打ちうどん体験ができる東京のお店1.北東製粉株式会社

北東製粉株式会社は、東京の豊島区にある製粉会社です。

取扱いは、そば粉やうどん粉、割り粉など各種の粉から乾麺や道具等もあり、ここに来ればうどんのことに関しては何でも揃うと評判です。

また、通信販売も行っているため、いつでも北東製粉の商品を取り寄せることができるとあって全国でも粉にこだわるうどん好きに人気の製粉会社となっています。

手打ちうどん体験(定員7名)

・開催日  毎月第1土曜日15:00~ 第2木曜日13:00~ (12月は開催なし)

・予約   前日17:00までに予約(1名でも実施)

・料金   1回コース 3,600円 5回コース15,420円 10回コース25,710円

※5回10回コースはそば打ち体験コースの参加が可能

・持ち物  エプロン 手ぬぐい(タオル) 持ち帰り用タッパー

北東製粉株式会社の手打ちうどん体験は、粉に水を混ぜるところから始まります。本当にイチから始めるので、自宅でもうどん打ちができるようになるのでおすすめです。

また、生地を延ばす作業が難しいですが、生地を寝かしている間にプロがデモンストレーションを行い、教室で予め用意されている生地を使って伸ばしの作業が行えます。

※自分の生地は寝かし時間が足りないため延ばさずに持ち帰ります。

自宅へ帰ったら、自分で作った生地を延ばして麺切り包丁でお好みの太さに切れば完成です。

そのまますぐに茹でて食べれば、コシのあるおいしいツルツルうどんが食べられます。

生地の延ばし方に迷った時は、公式ホームページに写真付きでやり方が載っていますので、参考にしながらできるので安心です。

打ちたて、茹でたてはきっとどこの有名店よりもおいしいですよ。

■詳細情報

北東製粉株式会社

東京都豊島区南池袋1丁目15−25

手打ちうどん体験ができる東京のお店2.めん公望

東京の浅草にあるめん公望は、「おいしく楽しくすこやかに」をモットーに、多くの方にうどん打ち体験を提供しています。

そのためか、多くのメディアにも取り上げられていて、店主や教室に通う生徒さんもテレビ出演をしたことがある有名なお店です。

めん公望は、教室をメインとしてその傍らでそば屋を行っているので、食べるだけの目的でも訪れることができます。

手打ちうどん体験

・開催日  月火水金10:30・15:00 土日祝10:00・15:00

・予約   予約制(日時は相談にのってもらえます)

・料金   体験コース3,500円 うどんコース4回12,000円

・持ち物  予約時に確認してください

めん公望のうどん打ち体験のおすすめは、一人一鉢でしっかり教えていただけること。

そして自分の生地を茹でて食べるまでがコースに入っています。そのため体験コースは2時間と長めですが、満足感が得られます。

手打ちうどんが作れるようになれば、料理のレパートリーが一つ増えて、家族に喜ばれること間違いありません。

手作りしたうどんのおいしさは打った者にしか味わえないので、是非この機会に手打ちうどん体験をしてみてください。

■詳細情報

めん公望 -手打ちそば教室-

東京都台東区西浅草2-2-3

手打ちうどん体験ができる東京のお店3.株式会社 トリドールホールディングス

株式会社トリドールホールディングスは、丸亀製麺の名前で知られている大手うどんチェーン店を展開している会社です。

本部は東京の品川にあり、現在グループ会社は世界で1,000店舗以上と躍進中の企業です。そして企業の社会貢献活動として、手打ちうどん体験をおこなっています。

手打ちうどん体験(定員は各店舗により異なる)

・開催日  各店舗不定期開催(東京は月に4回程度)9:00~11:00

・予約   2週間前までに予約・開催日の1週間前までに当否の連絡あり

・料金   各店舗により異なります

・持ち物  エプロン 三角巾(バンダナ)

※基本は子供が対象ですが大人の教室も行っていますので、詳細についてはうどん教室事  務局までお問い合わせください。(TEL:078-200-3480)

株式会社トリドールホールディングス丸亀製麺のおすすめは、うどんの本場である讃岐うどんの手打ちうどん体験ができることです。

コシのある麺はうどん好きを魅了し、行列に並んでも食べたくなるのど越しは、何度食べてもやめられないおいしさ。その讃岐うどんの作り方、知りたい方は多いはず。

自宅で本場讃岐うどんが食べられるようになったら嬉しいですね。そのレシピ、しっかり覚えて帰ってきてください。

■詳細情報

株式会社トリドールホールディングス

東京都品川区大崎一丁目11-1 ゲートシティ大崎ウエストタワー22階(東京本部)

手打ちうどん体験ができる東京のお店4.大和麺学校

東京の品川区にある大和麺学校は、製麺機の製作会社である株式会社大和製麺所が運営している麺学校です。

ここでは短期間で本格的に手打ちうどんを学ぶことができます。また、経営についての講義もあり、技術だけでなく2日間の座学講習だけを学ぶこともできます。

手打ちうどん講習(定員に満たない場合は延期もあり)

・開催日  毎週開催、6日間のコース

・料金   165,000円とテキスト代

※見学、申込みなどの詳細は公式ホームページにてご確認ください。

大和麺学校では、コンロやゆで釜、オーブンなど全ての機器がIH。今の時代に合わせた、そして将来の店舗経営のことを考えられた、安全な機器が揃う実習室で手打ちうどん作りを学ぶことができます。

また、2日間の経営講義は社長自らの経験から体得した、繁盛店になるためのノウハウを習得できます。

その他には、大和麺学校は麺ソムリエの認定スクールでもあるため、ソムリエ資格を得ることもできます。(30,000円)

ソムリエ資格があれば専門家としての活躍の場も広がり、自信のスキルアップにも繋がります。体験ではなく本格的に手打ちうどんを学びたい方にはおすすめの学校です。

■詳細情報

大和製作所

東京都品川区北品川一丁目8番11号Daiwa品川Northビル1階

スポンサーリンク
関東
こちらもおすすめ
こちらもおすすめ
シェアする
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おとな、あそび