【日光】秘湯、名湯、一度は泊まってみたいおすすめ温泉宿・ホテル10選

関東

栃木県の日光は、日光東照宮や華厳の滝、東武ワールドスクウェアなど数多くの人気観光スポットが点在するエリア。日本有数の観光地のひとつです。また、日光を訪れるなら温泉は外せません!秘湯や名湯などが楽しめる、個性的な温泉宿が数多く存在します。

スポンサーリンク

日光のおすすめ温泉宿1. 本家伴久


日光湯西川の渓谷沿いにある温泉地、湯西川温泉。本家伴久は、その中心地に位置する温泉旅館です。湯西川温泉は800年の歴史ある温泉地で、源泉かけ流しのお湯をのんびりと楽しめます。本家伴久の本館は、まるで古い武家屋敷のような重厚なたたずまいの木造建築。樹齢800年の大木などが使われた贅沢な造りの建物です。旅館の客室が湯西川沿いにあるので、自然の景色の眺めが抜群。また、本家伴久には専用の半露天風呂付きの客室もあり、プライベートな空間で露天風呂を楽しめます。

宿の温泉の泉質は、弱アルカリ性単純泉で、神経痛や関節痛、五十肩や関節のこわばりなど様々な効用があるお湯と言われています。温泉は、檜の香りただよう大浴場や川のすぐそばにある露天風呂、さらに貸切の露天風呂もあります。本家伴久での冬の雪景色を眺めながらの温泉はまさに至福の時です。

日光のおすすめ温泉宿2. 日光 星の宿

日光の豊かな自然に囲まれた温泉旅館、「日光 星の宿」。JR日光駅から車で5分ほどというアクセスの良さも魅力で観光にも便利です。JR日光駅と宿の間の送迎バスもあります。「日光 星の宿」の温泉は、檜造りの浴槽と、露天風呂があり、紅葉や雪景色などの自然とともに楽しめます。温泉の泉質はアルカリ性単純泉。神経痛や筋肉痛などに効くそうで、さらに美肌効果もあるお湯と言われています。なめらかな手触りが気持ちがよく、いつまでも入っていた上質な温泉です。

「日光 星の宿」の料理は自慢の湯波懐石がいただけます。「湯波」は日光を代表する郷土料理のひとつです。上質な豆乳から作られる湯波は栄養価が豊富で身体にやさしい食べ物。季節の食材をふんだんに使った数々のおすすめ料理とともに堪能しましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク