家庭菜園ジャンボきゅうりのチャンプルー

家庭菜園

沖縄料理の代表、夏の定番ゴーヤのチャンプルー(炒め物)をゴーヤの代わりに家庭菜園で育てた、採れたてのジャンボきゅうりで作りました! 家庭菜園で育てたジャンボきゅうりを使ったチャンプルー。

家庭菜園で育てたきゅうりでチャンプルー

家庭菜園で育てたきゅうりでチャンプルー

ジャンボきゅうりのチャンプルーはゴーヤの苦味が苦手な方にもお勧めです。

きゅうりは体を冷やすと言われてますし、豆腐もヘルシーなので、夏にモリモリ食べるには最高。

豚肉を魚醤(ニョクマム)で揉んでおくと、しっかり炒めても肉が柔らかく、旨みも増して美味しいです。

グルタミン酸+イノシン酸効果!仕上げの胡麻油と鰹節は忘れずに。

採りたてのきゅうりも美味しいですが食べきれず冷蔵庫に1週間寝かされたジャンボきゅうりも程よく水分が抜けて炒め物にはピッタリです。

スーパーのきゅうりでは歯ごたえが無くこうはいきません。

これも家庭菜園の醍醐味です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク