大人の香港 香港島エリア! 一度は行きたい人気観光スポットやおすすめの名所、穴場10選!

海外

ビクトリア港を隔てて中国本土にある九龍と海底トンネルでつながっている香港島は、ビジネス街と観光名所がある活気にあふれたエリアです。

香港島の南部には、短期間では回りきれないほど魅力的な観光スポットが点在しています。

そんな見どころ満載の香港島のなかで、大人が楽しめる人気の観光スポットを10個厳選してご紹介。

それぞれの観光スポットの楽しみ方やおすすめのポイントなど、香港島を満喫できる内容をたっぷりお届けします。

スポンサーリンク

香港島で大人が楽しめる人気観光スポット1.ビクトリア・ピーク

最初に紹介する香港島で大人が楽しめる人気観光スポットは、香港島の定番スポット「ビクトリア・ピーク」です。

ビクトリア・ピークは香港島のなかでは一番高い山で、高層ビルが立ち並ぶ香港のきらびやかな夜景を一望できます。

展望台まではピークトラムというケーブルカーで行くことができ、窓からの眺めは最高です。

展望台はピークタワーという施設にある有料展望台と外にある無料の展望台の2種類あり、どちらからでも美しい絶景を堪能できます。

マダムタッソー蝋人形館やピーク・ギャレリアというショッピングモールもあるので、ぜひ立ち寄ってみてください。

香港島で大人が楽しめる人気観光スポット2.SOHO

2つ目の香港島で大人が楽しめる人気観光スポットは、香港島の中環にある「SOHO」です。

SOHOは、レストランやアートギャラリー、ショップなどが立ち並ぶおしゃれなエリアで、観光客でにぎわいっています。

洗練された雰囲気がただようSOHOエリアの道沿いは、見て歩くだけでも楽しいのでおすすめ。

ショッピングをしたり、ギャラリーでさまざまなアーティストの作品を鑑賞したり優雅なひとときを過ごせます。

SOHOまでは急勾配が多いため歩いて行くよりも、世界一長いと言われているヒルサイド・エスカレーターでアクセスすると便利です。

香港島で大人が楽しめる人気観光スポット3.PMQ

香港島で大人が楽しめる人気観光スポット3つ目は、中環にあるトレンディスポット「PMQ」です。

もともと中央書院として建設されたPMQは、その後警察宿舎として使われ、現在はデザイナーやクリエイターたちの作品が手に入るおしゃれなスポットとなっています。

歴史を感じる建物とデザイナーやクリエイターが手掛けるアートなショップの融合が魅力的で、今までにない空間を作り出しています。

PMQに入っているショップは、どれもオリジナリティあふれるハイセンスなものばかりなのでお土産としても購入するのもおすすめ。

施設内には遺跡スポットもあるので、ショッピングのあいまに立ち寄ってPMQの建物の歴史について学んでみてください。

香港島で大人が楽しめる人気観光スポット4.蘭桂坊(ランカンフォン)

4つ目の香港島で大人が楽しめる人気観光スポットは、中環にある歓楽街「蘭桂坊(ランカンフォン)」です。

蘭桂坊にはカフェやバーなどがたくさんあり、香港島でナイトライフを楽しめるスポットとして人気があります。

日中は閑散としていますが、夜になるとビジネスマンや観光客でにぎわうエリアなので、楽しくお酒を飲みたい人にぴったりのスポット。

オープン式のバーが立ち並ぶメインストリートの徳己立街は、活気に満ちた夜の蘭桂坊を満喫できます。

メインストリートにつながっている細い路地にもお店があるので、はしご酒をしていろいろなお店をめぐるのもおすすめです。

ハロウィンや年末などの毎年の恒例イベントが開催されている時期は、一層盛り上がりを見せます。

香港島で大人が楽しめる人気観光スポット5.ドラゴンズバック

香港島で大人が楽しめる人気観光スポット5つ目は、香港島東部にある「ドラゴンズバック」です。

ドラゴンズバックはアジアのベストハイキングに選ばれた有名なハイキングコースで、にぎやかな都会の喧噪を忘れて自然を満喫できます。

コースのところどころに絶景ポイントがあるので、ハイキングをしながらすばらしい眺めを堪能することができます。

山頂に到着すると視界が広がり、石澳ビーチや大浪湾、東龍島といった遠くにある景色を見渡すことができます。

自分が歩いてきたハイキングコースも一望できるので、登り切った達成感と感動を味わえます。

香港島で大人が楽しめる人気観光スポット6.摩羅上街(キャット・ストリート)

6つ目の香港島で大人が楽しめる人気観光スポットは、上環にある「摩羅上街(キャット・ストリート)」です。

摩羅上街には骨董品やアンティーク雑貨をあつかうお店がいくつかあり、他のお店では買えない中国らしさ満載のアイテムを見つけることができます。

カラフルな小物雑貨から遊び心のあるガラクタまでさまざまなアイテムがあるので、ディープな香港土産を買うにはおすすめ。

昔ながらのローカルな雰囲気が残っているため、味わい深い写真が撮れるフォトジェニックなスポットとしても人気があります。

気軽に立ち寄ることができる場所なので、買う目的がなくてもふらっと散歩気分でのぞいてみても充分楽しめます。

スポンサーリンク
海外
こちらもおすすめ
こちらもおすすめ
シェアする
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おとな、あそび