家庭菜園での失敗!雨に注意!

家庭菜園

野菜を植えた後の家庭菜園には、最低でも週一度は行くようにしています。

ただ、たまに行けない週があります。梅雨時など、特に週末に雨が重なると足が遠のきがちになります。

うちの家庭菜園は、家から徒歩10分程度の貸農園です。平日は忙しく家庭菜園の世話が出来るのは基本休日になります。

たまたま、週末に雨が続き2週間開いてしまった結果、大失敗!家庭菜園が悲惨なことに!

キュウリが枯れた

キュウリが枯れた

暑すぎてキュウリが枯れました。雨は降っていたんですが。。。

キュウリが枯れた

キュウリが枯れた

強い陽射しの日が続いたと思ったら、今度は大雨で実が爆ぜて腐ってしまいました。

これは、雨の後に強い日差しにあたると、雨でトマトの実の内部に吸収された水分が、その後に強い日差しを浴びることにより急激に膨張し、それに外皮が絶えたれなくなって爆ぜてしまう現象のようです。これを避けるには雨の後に日照りが続きそうなときには、前もって収穫してしまうか、実が直射日光を受けすぎないように日よけをしてあげるしかなさそうです。爆ぜてしまった実も腐っていないようなら食べれますので、我が家では持ち帰りトマトソースにしています。

実が爆ぜたトマト

実が爆ぜたトマト

トマトの脇芽も2週間で伸び放題に。脇芽を伸ばしてしまうと、養分がわき目の成長の方に取られてしまいます。

トマト

トマト

スポンサーリンク

家庭菜園で失敗しないために

ベランダや庭で野菜を育てている時には発生しなかった問題ですが、家庭菜園には週に一度は行くと安心です。

とはいえ、行けない週もありますよね。

そんなときはオプションでお世話を代行してくれる家庭菜園もありますので、いざという時失敗しないために確認しておくと安心です。

うちは近所に家庭菜園があったので、そこを借りましたが、家庭菜園を選ぶときは、通いやすい場所にあること。

家庭菜園で失敗しないためには、やっぱりこれ重要です!

スポンサーリンク
スポンサーリンク