札幌 寿司ランチのうまいお店8選 高級店の味がランチならこの値段で味わえる!

北海道

採れたて新鮮な魚介が安く手に入る北海道は、まさに寿司王国。北海道では回転寿司でさえ、そのネタの良さと美味しさで道外から来た人は間違いなく驚きます。

しかし、回転寿司もいいですが、やっぱり回らないお寿司屋さんでゆっくりとお寿司を味わいたいものですね。今回は、札幌でランチだからこそお得にお寿司を食べられるお店を8店厳選してご紹介します。

スポンサーリンク

札幌のおすすめ寿司ランチ すし善 本店

「すし善本店」は、札幌地下鉄円山公園駅から歩いて3分、北海道神宮からも近い静かな場所にあります。こちらは、札幌でお寿司の美味しい店と言えば必ず名前があがる名店です。

店主は昭和46年に札幌のすすきのですし善を開業し、その後寿司文化を海外に広めるために自ら海外に赴き指導にあたり、厚生労働省の「現代の名工」や「黄綬褒章」を受賞した日本を代表する寿司職人です。

そんな有名店の「すし善本店」ですが、ランチタイムの午前11時から午後3時までは、お得にお寿司を味わうことができます。

握り寿司(竹)は寿司10貫に味噌椀、野菜サラダ、デザートがついて3,563円。お昼ご膳は小鉢、お刺身、煮物、揚げ物、味噌椀、寿司6貫、デザートが付く豪華な内容で6,480円と有名寿司店とは思えないリーズナブルな価格でお寿司を楽しめます。

店内は「雪」「月」「花」の3つのカウンターと予約制のはなれがあり、ちょっと贅沢な気分を味わいたい時のランチにいかがでしょうか。

札幌のおすすめ寿司ランチ すし屋のさい藤

札幌地下鉄すすきの駅から歩いて5分ほどの場所にある「すし屋のさい藤」。創業は2000年、口コミで人気が広がり、地元札幌の人だけでなく観光客も訪れる人気店となっています。店内はカウンター9席とテーブルが2卓8席と店主が寿司を握る姿を見ながら、また店主との会話を楽しみながらお寿司を楽しむことができます。また、6名で使える個室もあるのでランチを取りながらの会合にも利用できます。

「すし屋のさい藤」のランチの営業時間は午前11時から午後2時までで、昼限定の特別メニューが用意されています。昼だけのおきまりコースは3種類で、握り10貫にお椀が付いた夜は4,000円の「おきまり」が昼だけ3,500円で食べられます。「すし屋のさい藤」のランチのおすすめは「昼だけのおきまり8,000円コース」で、その日一番の
旬のネタを盛り込んだ握り14貫とお椀がセットになった昼限定のイチオシメニューです。

「すし屋のさい藤」では、シャリを羽釜で炊きあげ、本わさびは静岡県有東木から直送とネタだけでなくシャリもワサビにもこだわっています。

札幌のおすすめ寿司ランチ 大船鮨

「大船鮨」は、札幌地下鉄東西線「二十四軒駅」から歩いて8分ほどの場所。札幌中央卸売市場場外市場にも近く地元の人だけでなく口コミで観光客も訪れるランチで人気のお寿司屋さんです。店内はカウンター席や座敷席を合わせて30席ほど、人気なので絶対に予約されることをおすすめします。

「大船鮨」の昼の営業時間は、12時から1時半。人気のランチは日曜日・祭日を除く平日限定です。ランチメニューは「にぎりセット」のAとB、「生ちらしセット」のAとB、「五目セット」が3種類と合わせて7種類ありますが、一番の人気は「にぎりセットB」です。

「大船鮨」のランチは、ネタが大きくて種類もボリュームも満点なのが人気の理由。握りはマグロや甘えび、ホタテ、サーモンなどの新鮮なネタがシャリが見えないぐらいにドーンとのり9貫、さらの巻物が6種類と茶わん蒸しにお吸い物が付いています。また、「生ちらしセット」も10種類以上のネタが山盛りでおすすめです。

札幌のおすすめ寿司ランチ 寿司の福家

札幌地下鉄大通駅から徒歩5分と、札幌に観光で訪れた際には非常に便利な場所にある「寿司の福家」。南1条通りに面したビルの地下にあり、隠れ家的な雰囲気が漂います。店内はカウンター席や小上がり席など34席で、完全個室の席もあるのでビジネスの接待や女性同士の集まりなど周りを気にせずお寿司を楽しむことができます。

「寿司の福家」のお昼のランチの営業時間は午前11時半から午後2時まで。豊富なランチ限定メニューが用意されています。お手頃な価格で旬のネタが味わえるお得な「寿司の福家」のランチセットは、握り寿司8個、茶わん蒸し、サラダ、お椀がついて650円の「とくとくセット」をはじめ、A~Cセット、福家セット、満腹にぎい、満腹ちらしなど予算に合わせて選べます。

また、女性に嬉しい「レディースセット 女性限定スペシャルメニュー」は850円で、特製だし巻きにぎり、握り寿司3個、花ちらし、惣菜、茶わん蒸し、サラダにコーヒーか抹茶のアイスが付いた超お得なメニューです。

札幌のおすすめ寿司ランチ 鮨処 西鶴 三条店

札幌市内に本店の他に3店舗を構える「鮨処 西鶴」。その1店舗、中央区南3条にある「鮨処 西鶴 三条店」は札幌地下鉄すすきの駅から歩いて3分とすすきののど真ん中にあります。店内はカウンター、テーブル、お座敷など合わせて67席と広く、様々なシーンで利用することが出来ます。

「鮨処 西鶴 三条店」のお昼のランチの営業時間は午前11時45分から午後2時30分まで。ランチ限定のお得なセットメニューがたくさんあり、中でも人気なのは「北海セット」で今月の旬の寿司10貫と巻物3貫、昆布麺、茶わん蒸し、お椀がついて780円とお得な内容です。

他にも、握りの梅・竹・松と旬のネタの握りが味わえるセットや、生ちらし、おまかせバラちらしなど北海道の新鮮な海鮮が楽しめるセットメニューが揃っています。

札幌のおすすめ寿司ランチ すし処 静

札幌地下鉄東西線の「西28丁目駅」に直結のサンビルの地下にある「すし処 静」は、札幌の寿司の名店「すし善」で18歳から10年間修業した店主の静庸介さんが2011年に開店したお店です。木目を基調に明るく和風の店内は広さ約15坪、カウンター席8席、座敷16席の合計24席と、すべてのお客さんに対し店主が目を配れる広さになっています。

「すし処 静」のランチの営業時間は11時45分から13時30分。ランチメニューは、握りが8貫の「杏」、10貫の「蘭」、12貫の「蓮」の他に、海鮮ちらしや月替わり限定ランチもあります。ランチのセットメニューにはすべて、サラダやお椀、デザートがついてお得な内容になっています。

「すし処 静」では地元のお客さんがメインのため、北海道の魚介はもちろん、お客さんが飽きないように全国からさまざまな旬の魚介を仕入れ、常時30種類以上のネタを用意しています。

札幌のおすすめ寿司ランチ 寿司 空海

札幌地下鉄南北線のすすきの駅から歩いて3分の場所にある「寿司 空海」は、プロ野球の北海道日本ハムファイターズのファンには有名なお店です。

それはなぜかというと、2015年から2017年までの3年間、ファイターズで活躍したブランドン・レアード選手が足しげく通ったのが「寿司 空海」で、人気のスシポーズのきっかけにもなったお店なのです。

「寿司 空海」のお昼のランチの営業時間は12時から14時30分。お昼のメニューはにぎり8貫にお椀、茶わん蒸しが付いた「さくら」1,000円から、1,800円の「江戸前風ちらし」まで4種類。

中でもおすすめはにぎり12貫とお椀、茶わん蒸しで1,500円とお得な「得々ずし」です。それ以外にも予算に合わせて対応してくれるので相談してみるといいですよ。

札幌のおすすめ寿司ランチ 寿し心なかむら

「寿し心なかむら」は、札幌地下鉄南北線の大通駅から徒歩4分、さっぽろ駅からも徒歩4分の場所にあり、札幌地下歩行空間の5番出口直結の敷島ビルの地下にお店があります。明るく和の趣ある雰囲気の店内にはカウンターや掘りごたつの個室など42席あり、ゆったりと食事の時間を過ごすことができます。

「寿し心なかむら」のランチタイムは11時30分から14時までで、お得なランチ限定のメニューが用意されています。お店のおすすめは、にぎり7貫とのり巻き1本のAセット880円。1,320円で1.5人前も注文することができます。

他ににぎり8貫とのり巻き1本の「Bセット」、にぎり9貫とのり巻き1本の「Cセット」があり、それぞれ1.5人前もあります。ランチにはすべて椀物とデザートが付いていて、お店の場所がらもあり近くで働くOLさんたちにも人気のランチです。

札幌のおすすめ寿司ランチ まとめ

いかがでしたか。今回は札幌でランチにお得にお寿司を味わえるお店を8店ご紹介しました。中には夜に行けば一人1万円以上は確実の高級店もありますが、ランチ限定のメニューなら職人さんが握った本格的なお寿司が安く味わえますね。

北海道に行ったら、是非気軽に北海道の海の幸をお寿司で味わってみてください。

スポンサーリンク
北海道
こちらもおすすめ
こちらもおすすめ
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おとな、あそび