北海道 大人の釣り旅行!釧路湿原で幻の魚イトウを狙う!おすすめのガイドや宿など

北海道

幻の魚と言われる「イトウ」は、日本に生息する淡水魚のなかでも、最大のサケ科の魚です。幻の魚といわれるだけに釣のターゲットとしても人気の魚です。サケやマスの仲間の多くは産卵すると死んでしまいますが、イトウは産卵を繰り返しながら20年以上も生き続け、1m以上にも成長します。近年、その数を減らしたイトウですが、自然の残された釧路湿原では出会うチャンスがあるかもしれません。

スポンサーリンク

釧路川カヌーツーリング グレイスフィールド


「釧路川カヌーツーリング グレイスフィールド」は、釧路湿原専門のカヌーツーリングとカヌーフィッシング会社です。釧路川をカヌーに乗って川下りをしながら、カヌーだからこそ行ける幻の巨大魚イトが釣れるポイントに案内してくれます。

歩くのが難しい湿原では、カヌーで川下りしながらのフィッシングが効率的で効果的です。使用するカヌーは釧路川で最大幅の大きさの安定感のあるオーダーメードカヌーなので安全。さらにカヌーやレスュー、北海道知事認定自然ガイドの資格を持ったガイドが、しっかりと釣りのサポートしてくれます。

釧路湿原のイトウ釣り以外にも、アメマスやヤマメ、ニジマスの魚影の濃い最高のロケーションの渓流などの釣りに案内してくれるので、釣り初心者でも楽しめるアクティビティにも対応してくれます。

釧路川カヌーツーリング グレイスフィールド

北海道釧路市星が浦大通り1丁目7番29号

北海道体験.com


「北海道体験.com」は、北海道の体験型観光を専門に扱う旅行会社「北海道宝島旅行社」が運営するサイトで、日本最大の淡水魚の「 イトウ 」の釣りをフルサポートでガイドしてくれる期間限定のメニューを提供しています。

このメニューでは、リバーボートフィッシングのパイオニア「KAMUY」の熟練ガイド陣が3日間の間、イトウ釣りを完全サポートしてくれます。幻ともいわれるイトウを狙うなら、やっぱり川釣りの事を知り尽くしたガイドにサポートしてもらうのが確実ですね。開催される期間は、イトウ釣りには最適と言われる10月~12月。完全予約制なので、釧路湿原で、初めてのイトウ釣りを予定されている方は、検討してみてはいかがでしょうか。

また「北海道体験.com」では、フィッシング以外にもたくさんのアウトドアで楽しめる体験が案内されています。釧路湿原での釣りの前後で、楽しめるアクティビティを探すのにもおすすめです。

北海道体験.com

北海道札幌市中央区南2条東2丁目8-1(北海道宝島旅行社)

釣らせ屋


「釣らせ屋」は、釧路でフィッシングガイドを中心にサービスを提供しているプロの釣りガイド集団です。スペシャルプランの釧路川カヌーフィッシングは、釧路川湿原部の約9kmをのんびりと下りながら、カヌーフィッシングを満喫出来ます。

「釣らせ屋」が使用するカヌーは、幅・長さともに大きな安定性の高いカヌーなので、カヌー特有の大きな揺れなども少なく、安全に安心してフィッシング楽しむ事ができます。釣らせ屋の釧路川カヌーフィッシングでは、幻の魚イトウの他にも、アメマスや、釧路川で生まれ育ったワイルドなニジマスなどに出会えるかもしれません。

また、釣りをしながら、タンチョウや水鳥、エゾシカやキタキツネなど、様々な野生動植物も見ることができ、釧路湿原の手つかずの自然を満喫することができます。

釣らせ屋

北海道釧路市豊川町9-8

北海道の釣りガイドKAMUY


「北海道の釣りガイドKAMUY」は、北海道で唯一のドリフトボート、カヤック専門のフィッシングツアーを企画販売する会社です。幻の魚イトウ釣りをはじめ、アメマス釣りやワイルドレインボー釣りなど北海道を代表するネイティブトラウトの釣りを強力にガイドしてくれます。「KAMUY」のドリフトボートは、流れの早い本流域もゆっくりと一定の速度で移動するので、アングラーにとってはまさに最適の移動手段。

また、「北海道の釣りガイドKAMUY」のホームページには、釧路湿原でのイトウ釣りのポイントがGPSの座標情報付きで正確に示されていたり、イトウ釣りのベストシーズンやイトウ釣りにおすすめのタックルが紹介されていたり、イトウ釣りのアドバイスまで掲載されているので、一見の価値ありです。

北海道の釣りガイドKAMUY

北海道小樽市桜2-31-3

レイクサイドとうろ


塘路湖は、釧路湿原で最大の湖。その塘路湖を拠点に釧路川のカヌーツーリングをメインに行っているアウトドア会社が「レイクサイドとうろ」です。

「レイクサイドとうろ」では、釧路でフィッシングガイドを中心にサービスを提供しているプロの釣りガイド集団「釣らせ屋」と連携して、釧路湿原でのイトウ釣りのカヌーフィッシングをサポートしています。「レイクサイドとうろ」で使用するカヌーは、全て自社で設計した安定性の高い大型カヌーなので揺れが少なく安心です。そして釣りを快適に行う為に、カヌー1艇にガイド1名と釣り人2名までとされ、釧路湿原に精通したベテランの釣りガイドが案内してくれます。

フィッシング以外の釧路川カヌーツーリングも、北海道認定のアウトドアガイド(カヌー)資格者が引率してくれるので安心です。

レイクサイドとうろ

北海道川上郡標茶町宇塘路原野北8線73番地

鱒や


「鱒や」は、道東の観光スポット屈斜路湖や摩周湖の近く、釧路川の畔に建つ静かなロッジで、アウトドア好きの宿主が建てた旅人とフライフィッシャーマンのための宿です。アメリカから輸入したウッディな建物は、北海道の景色のぴったりマッチしています。玄関を入る、リビングルームは吹き抜けの高い天井で、薪ストーブに火が灯され雰囲気満点。

食事は、奥さんの手料理で、夕食も朝食も宿泊者一同揃ってダイニングでいただきます。食後は、お酒のグラスを傾けながら、他の宿泊者や宿主と一緒に会話を楽しんでください。

宿主は、ネイチャーフォトと自転車とフライフィッシングが趣味なので、色々な話題と情報を提供してくれます。冬にはスノーシューハイキングのガイドもしてくれるので、釣りのオフシーズンの静かな時期にも是非泊まってみてください。

鱒や

北海道川上郡弟子屈町札友内

鱒や Photo Diary 2

釧路湿原とうろの宿


「釧路湿原とうろの宿:は、釧路空港から車で50分、釧路湿原を望む丘の上に建つ特徴ある木造のドーム型の建物で、最大定員14名の小さなB&Bです。建物に入ると、リビングルームは、ドーム型の高い天井で大きな天窓には雲が流れてゆき、窓からは釧路湿原の四季折々の景色を眺めることができます。お湯ポット、お茶セット、レンジ、小型冷蔵庫が設置され自由に使うことができます。

「釧路湿原とうろの宿」には専用テラスや出入り口のついた、大型犬まで利用できる部屋が1室用意されていて、愛犬と一緒に旅行したいという愛犬家の方にも人気の宿です。朝食は、北海道産小麦、天然酵母と全て道産の材料で手作りしたパンと、厚岸町の森高牧場のチーズ、標茶町の風牧場のヨーグルトと地元の食材が揃うシンプルですが贅沢な内容です。

「釧路湿原とうろの宿」では、釧路湿原を川から感じることができる「カヌー散歩」や、丹頂鶴を見ることができる「展望地&タンチョウツアー」などを行っており、釧路湿原の自然を体験することができます。

釧路湿原とうろの宿

北海道川上郡標茶町塘路83-8

ロッジ シラルトロ

釧路市内からで約40分、釧路湿原の景勝地”シラルトロ湖”の湖畔に「ロッジ シラルトロ」はあります。シラルトロ湖を一望できる小高い丘の上に建ち、客室からは釧路湿原の雄大な景色を楽しむことができます。ロッジの周りは自然がいっぱいなので、宿の目の前に置かれた餌台には、かわいらしい仕草のエゾリスやシマリス、アカゲラなどがやってきます。

ロッジには温泉が付いていて、内湯、露天風呂とも源泉かけ流し100%。露天風呂では、もシラルトロ湖の素晴らしい景色を眺めながらゆっくりと旅の疲れを癒すことができます。

「ロッジ シラルトロ」には、カナディアンカヌー4艇 リバーカヤック3艇があって、ロッジのオーナーが初心者にも優しく釧路川をガイドしてくれます。カヌー宿泊パックもあるので、釧路湿原でカヌーを楽しみたい人にはおすすめの宿です。

ロッジ シラルトロ

北海道川上郡標茶町シラルトロ湖温泉

ペンション未知標


JR茅沼駅から徒歩1分、釧路湿原が目の前に広がる自然豊かな場所に黄色い建物が目印の「ペンション未知標」はあります。秋から春まではペンションの前に飛来するタンチョウを見ることができます。源泉100%のかけ流し温泉はお客様ごとに入れる貸切タイプのため、夫婦もちろんご家族でもゆっくりとくつろげます。

「ペンション未知標」のおすすめは、なんといっても食事。北海道が認定する「北のめぐみ愛食レストラン」にも登録されています。北海道産の食材をつかったふんだんに使った和洋中バラエティー豊かな食事は、釧路の市場から直接仕入れた新鮮で旬の食材を使った北海道産にこだわったオリジナルメニューです。

冬のカヌー体験、タンチョウ観察、スノーシュー体験、などがセットされた「冬の体験付宿泊パック」も用意されていて、冬の釧路湿原をタップリ堪能することができます。1日コースには美味しいランチボックス付です。

ペンション未知標

北海道川上郡標茶町茅沼

釧路湿原の自然を感じながら、幻の魚イトウを狙う

いかがでしたか?今回は釧路湿原でイトウ釣りのガイドをしてくれる会社や団体や、ツアーにおすすめの宿をご紹介しました。釧路湿原にはまだまだ自然と貴重な野生動物が残されています。釧路川をカヌーでゆっくりと川下りしながら幻の魚「イトウ」を夢見て釣りをしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
北海道
こちらもおすすめ
こちらもおすすめ
シェアする
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おとな、あそび