札幌の ハンバーグが美味しいレストラン6選!肉汁と絶品ソースがたまらない名店の味特集!ランチ情報も!

北海道

ハンバーグは子供から大人までレストランの人気メニュー。今回は、札幌でハンバーグの美味しいレストランを厳選してご紹介します。

オーソドックスな洋食店から本格的な専門店、さらに北海道ならではの工夫を凝らした店まで揃っています。気軽に楽しめるランチの情報もまとめていますので参考にしてください。

スポンサーリンク

札幌のハンバーグが美味しいレストラン1.ノースコンチネント 宮の森

札幌を代表するハンバーグレストランといえば、まずその名が挙がるのが「ノースコンチネント 宮の森」です。洋食メニューのひとつだったハンバーグを、メインディッシュとして昇華させた店といえるでしょう。

その本店は札幌市営地下鉄東西線の西28丁目駅から4~5分歩いた、落ち着いた住宅街にあります。

この店の特徴は牛以外にも豚や鶏、さらには羊や鹿など、北海道ならではの肉を使ったハンバーグ専門店ということです。肉は北海道内の複数農家と契約し、新鮮なものを仕入れています。

ハンバーグはまず「肉の種類」を選びます(肉ごとに値段が少し変わります)。十勝牛の代表ブランド「いけだ牛」、オホーツクの「サロマ牛」、日高の「新冠黒豚」、そしてこの店ならではの「蝦夷鹿」があります。

次に「ソース」を選びましょう。人気は、カマンベールやモッツァレラなどのチーズを組み合わせた「色々チーズの濃厚ハンバーグ」(いけだ牛の場合1,590円税込)です。次に「三升漬けの照焼きソース」や「八丁味噌とプルーンのデミグラスソース」などが続きます。

ランチタイムメニューは「本日のランチ」1,080円(税込)で、日替わりのハンバーグにグランドメニューにない日替わりのソースを組み合わせます。連日訪問しても飽きさせない工夫がされています。

札幌で北海道らしいハンバーグなら「ノースコンチネント 宮の森」、特に鹿肉ハンバーグは一度お試しいただきたいおすすめの一品です。

なお、本店以外にもアクセスに便利な「ノースコンチネント-MACHI NO NAKA-」が大通駅近くにあるので、そちらもチェックをおすすめします。

札幌のハンバーグが美味しいレストラン2.裏参道牛肉店

札幌のハンバーグがおいしいレストラン、次にご紹介するのは「裏参道牛肉店」です。

「裏参道牛肉店」は、札幌のおしゃれスポットでもある裏参道にある牛肉レストランです。地下鉄東西線円山公園駅から徒歩5分、牛肉にこだわるメニューにはもちろん「ハンバーグ」もあります。

牛肉は十勝の鹿追町にある「おおひら牧場」で生産・育成された「おおひら牛」。単に肉のスペックだけにとらわれず、生産者の顔が見える「保証付き」のものを使うのがこの店のこだわりです。

ハンバーグメニューは「自家製あら挽き肉のハンバーグステーキ」1,980円(税抜)。熟成デミグラスソースなど4種類のソースから選べます。

ランチタイムには、「おおひら牛 ハンバーグステーキ定食」2,680円(税抜)として、サラダ、コンソメスープ、ライスor パンにセットドリンクが付いています。

牛肉にこだわりを持つ「裏参道牛肉店」では、ハンバーグ以外の料理もおすすめ。ランチメニューの「おおひら牛 ビーフメンチカツ定食」2,380円(税抜)や「おおひら牛 ビーフシチュー定食」3,200円(税抜)もあります。

特に「おおひら牛 ローストビーフ」(ランチ2,680円税抜)は大人気のメニューなので、ハンバーグとともに味わってみてはいかがでしょうか。

札幌のハンバーグが美味しいレストラン3.手作りハンバーグ工房 Toshi

「手作りハンバーグ工房 Toshi」は、札幌で指折りの超人気ハンバーグ専門レストランです。場所も大通駅近くアクセスがよいことと、余計なメニューがなく、とにかく「ハンバーグを食べる!」というコンセプトが受け入れられているのでしょう。

こだわりはハンバーグに使う合挽き肉。「池田牛」、「夢民豚(ムーミンぶた)」、「桜姫鶏」をミックスして、その味と香り、食感を調整しています。

ハンバーグのメニューは12種類で、ランチ・ディナー共通です。ランチタイムはお得な価格でハンバーグは180gです。ディナータイムにはサラダのグレードがアップして、ハンバーグが200gになります

一番人気は北海道らしい「たっぷり山わさびハンバーグ」。ランチタイムは1,490円(税込)、ディナータイムには1,790円(税込)です。ご飯がすすむ「和風ハンバーグ」(ランチ1,390円税込、ディナー1,790円税込)も人気です。

なお、「手作りハンバーグ工房 Toshi」は行列必至の人気レストランなので予約がおすすめですが、ランチタイム、ディナータイムともオープン時間のみ予約可能で、それ以降は順番待ちになりますのでご注意ください。

札幌のハンバーグが美味しいレストラン4.土鍋ハンバーグ 北斗星 狸小路5丁目店

札幌で「煮込みハンバーグ」を食べるなら、狸小路の5丁目にある「土鍋ハンバーグ 北斗星 狸小路5丁目店」がおすすめです。

狸小路からガラス張りの店内が見えるので、安心して入店ができるようになっています。店内のカウンターにはそれぞれ目の前にコンロがあって、そこで熱々に煮込まれたハンバーグを食べられるのがこの店の特徴です。

人気は「角切りベーコンと焦がしチーズのブラウンシチュー土鍋ハンバーグ」980円(税込)で、開店当時からの定番メニューです。「月見(半熟目玉焼き)」や「とろけるチーズ」、「トマト」(各100円税込)などのトッピングも楽しめます。

なお、「土鍋ハンバーグ 北斗星 狸小路5丁目店」は11:00から22:00までの通し営業で、メニューはランチ・ディナータイム共通です。

スポンサーリンク
北海道
こちらもおすすめ
こちらもおすすめ
シェアする
フォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
おとな、あそび